ナチュラルエイジング

ナチュラルエイジング-2-

「ナチュラルエイジング、いつから必要?」

ナチュラルエイジングの話になると、
20代の方は程遠い話に聞こえるかもしれません。
実際、私の友人たちの多くが
ナチュラルエイジングを気にしだしたのは20代後半からだったと思います。
「お肌は18歳がピーク」
これはよく耳にすることと思います。
髪もお肌と同じ、たんぱく質からできていますから、
お肌も髪も18歳が曲がり角なんですね。

美髪5-1(荻窪美容室・美容院(ヘアサロン) アンチエイジングサロンのジユーム アトリエ)
30歳を過ぎると急に、お肌のハリやメイクののりが悪くなったと聞くようになります。

髪も30歳くらいから、
「パサつくようになった」
「髪がが細くなった気がする」
と聞くようになります。

私たち美容師は、あらゆる年代のお客さまに接してきています。
この経験則から言っても、気付くのは30歳前後であると思われます。

この急に気付く、その前からケアを始め、ライフスタイルを意識し始めることが、
将来の自分をいたわることになります。

美髪1-1(荻窪美容室・美容院(ヘアサロン) アンチエイジングサロンのジユーム アトリエ)
では30歳を過ぎたら遅いのか?

答えは、いいえ。
【ナチュラルエイジングとは?】でお話しさせて頂きましたが、
人は、60兆個の細胞からなっていて、1日に1兆個の細胞が入れ替わります。
半年で80%、3年で99%が入れ替わるそうです。
どの年代でも、遅いということはありません。
ただ、年齢を重ねると、まれに新しい細胞をうまく作れないことが出てきます。
それが老化の原因の一つになります。

だから何より、気付いた「今」始めることが大切だと思います。

運動が良いと聞き、過度な運動をしたり、
良い栄養素を摂っても、吸収を助ける摂り方をしなければ、
せっかく気を付けていても、効果が減ってしまいます。

ナチュラルエイジングライフを始めるには、
正しい知識、
そして続けていくには、一緒に目指す仲間が必要だと思います。

私たちジユームは、そんな「いつも若くキレイでいたい」
という仲間であり続けたいと思っています。
私たちと一緒に、10歳若く見えることを目標に、
美肌・美髪を目指していきましょう。

 

具体的に、どのような方法で、どのように行っていくか、そしてどう意識をし向き合っていくか。
ナチュラルエイジングについて、もっと詳しくお知りになりたい方は、スタッフにお聞きください。